投稿者 : admin 投稿日時: 2011-03-10 01:56:28 (2708 ヒット)

ホームページの一時閉鎖

日 時:2011年3月11日(金)20:00〜3月12日(土)08:00
内 容:ホームページの内容を2011年度版に更新するため、
            12時間ほど一時閉鎖させていただきます。

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2011-02-26 01:37:17 (2756 ヒット)

修了式

日 時:2011年3月5日(土)13:00〜16:00
場 所:静岡大学理学部A棟A209大会議室(いつもの教室)
内 容:修了書の授与、懇談会
参加者:ステップ1〜3の受講者、受講者の保護者、学校教員

 

※受講生への連絡※

貸し出し中の白衣を回収しますので、会場へお持ちください。

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2011-02-26 01:22:50 (2556 ヒット)

研究成果発表会

日 時:2011年3月5日(土)14:00〜16:00
場 所:静岡市産学交流センター(ビネスト)
   静岡市葵区御幸町・伝馬町第一地区市街地再開発ビル「ペガサート」6階 会議室
   TEL: 054-275-1655, FAX:054-275-1656, URL: http://www.b-nest.jp/
内 容:ステップ3の受講生による研究成果発表と質疑応答、講評
参加者:ステップ1〜3の受講者、受講者の保護者、学校教員、一般市民

 

※受講生への連絡※

貸し出し中の白衣を回収しますので、3/5(土)研究成果発表会または3/19(土)修了式に会場へお持ちください。

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2010-11-27 10:10:31 (2901 ヒット)

STEP2-5「閉曲面をめぐってーポアンカレ予想が出てきた理由は?」

日時:2010年11月27日(土)10:00〜16:00
場所:静岡大学理学部A棟2階大会議室(A209室)
持物:筆記用具、弁当
担当:小山晃 理学部・数学科・教授
概要:クレイ数学研究所のミニレアム問題の1つであるポアンカレ予想が解決され、その顛末はペレルマンの生き方を含め世の中を賑わしました。ここでは、その予想の背景をオイラー数による閉曲面の分類との関わりから読み解いていきます。

※土日祝祭日は理学部A棟玄関が施錠されていますので、当日09:30-09:50頃に理学部A棟玄関前にきていただければ、チューターが解錠して、大会議室(A209室)へ案内します。

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2010-11-02 11:15:46 (3541 ヒット)

■ 理学部へ行こう! in 静大祭2010 ■

日時:2010年11月20日(土)午後,21日(日)午後
場所:静岡大学理学部(静岡大学大谷キャンパス内)
    (受付は静岡大学理学部A棟玄関ホール 12:30〜16:00)

101120-21_Poster;


Homecoming! 理学部

日時:2010年11月20日(土) 14:00〜15:30 + α
場所:静岡大学理学部A棟2階大会議室(静岡大学大谷キャンパス内)
内容:
    ・講演会(一般の方も歓迎します!)
      塩尻信義先生(静岡大学理学部生物科学科・教授)
       『肝臓発生学とその再生医学への応用』
    ・理学部同窓会(静岡大学理学部卒業生・大学院修了生など関係者)

参加費無料,事前登録不要

問い合わせ先
・〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学理学部総務係内 
    静岡サイエンススクール運営委員会 
・電 話:054-238-3080  (09:30〜16:30)
・FAX:054-238-6351
・メール:http://mirai-sss.jp/modules/ccenter/

 


静岡サイエンススクール2010 第2回サイエンスキッズ実験教室

日時:2010年11月20日(土)13:00-16:00
場所:静岡大学理学部(静岡大学大谷キャンパス内)
    受付は理学部A棟玄関
対象:主に小学生(やや簡単な内容)


  1.なんの化石かな?
      (化石の実物に触れてみよう、想像してみよう)
  2.この木なんの木?
      (大学構内の樹木の観察と解説) -
  3.放射線を見てみよう、止めてみよう
      (簡単な道具を使った放射線の観察と解説)

参加費無料,事前登録不要

問い合わせ先
・〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学理学部総務係内 
    静岡サイエンススクール運営委員会 
・電 話:054-238-3080  (09:30〜16:30)
・FAX:054-238-6351
・メール:http://mirai-sss.jp/modules/ccenter/


静岡サイエンススクール2010 第2回プレ・サイエンスワークショップ

日時:2010年11月21日(日)13:00-16:00
場所:静岡大学理学部(静岡大学大谷キャンパス内)
    受付は理学部A棟玄関
対象:主に小学生高学年と中学生(やや高度な内容)


  1.なんの化石かな?
      (化石の実物に触れてみよう、想像してみよう)
  2.音の実験
      (オシロスコープを使った音波の性質の実験) -
  3.算数・数学検定
      (問題を解いて検定証書をもらおう)

参加費無料,事前登録不要

問い合わせ先
・〒422-8529 静岡市駿河区大谷836 静岡大学理学部総務係内 
    静岡サイエンススクール運営委員会 
・電 話:054-238-3080  (09:30〜16:30)
・FAX:054-238-6351
・メール:http://mirai-sss.jp/modules/ccenter/


静岡サイエンススクール2010 第2回サイエンススペシャルレクチャー&第2回キャリアデザインワークショップ

日時:2010年11月20日(日)13:00〜16:10(受付は12:30開始)
場所:静岡大学共通教育D棟D2室
    (受付は静岡大学理学部A棟玄関)
持物:筆記用具
対象:静岡サイエンススクールSTEP1〜3受講生と関係者

  13:00-13:05 開会の挨拶と事務連絡

  13:05-14:00 サイエンススペシャルレクチャー
    相原惇一さん@静岡大学名誉教授
    『芳香族化合物は宇宙物質』
     たくさんのベンゼン環が組み合わさってできた芳香族化合物は、石炭や
     煤の主成分であるだけでなく、宇宙空間にもあまねく存在します。黒鉛
     (グラファイト)は究極の芳香族化合物ですが、やはり宇宙空間に分布
     しています。黒鉛を構成する個々のシート(グラフェン)の研究は、今
     年のノーベル物理学賞に輝きました。このような芳香族化合物に関する
     最近の話題を分かりやすく紹介します。

  14:05-15:00 キャリアデザインワークショップ1
    田辺晶史さん@筑波大学大学院生命環境科学研究科(準研究員)
    『不確実な真実 〜我々はどうすれば時間の壁を越えられるのか〜』
     今回の講演では、過去を復元する方法、復元できた過去の信頼性を測る
     方法と、それらの背後にある論理を通して科学と科学的思考法について
     みなさんと共に考えたいと思います。

  15:05-16:00 キャリアデザインワークショップ2
    岩井万祐子さん@株式会社ホト・アグリ(代表取締役)
    『できないといわず、まずやってみよう』
     企業の研究員を経て、大学院大学に通い、起業して会社を設立し、現在
     「農家の欲しいに応える」事業進めています。経営者は大変なことが多
     いですが、何のために仕事をしているのか?どんな自分になりたいのか?
     を常に自問自答しています。どんな経験や想いで起業したのか?今、何
     を目指しているのか?などを紹介したいと思います。

  16:00-16:10 レポート作成
 


 


(1) 2 3 4 ... 6 »

催しものカレンダー

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2018年04月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018-04-24

カレンダの終端です。

静岡サイエンススクールポスター

応募する

ネットで参加する