投稿者 : admin 投稿日時: 2013-06-04 23:28:02 (3122 ヒット)

FairCast連絡網で配信済み連絡内容を再確認する方法

連絡網で配信済み連絡内容は、利用者登録で連絡先登録されている電話・携帯電話およびパソコンから、再確認することができます。

 

●電話・携帯電話から確認する場合は、利用者IDカードに書かれている送信元電話番号050-5529-8600に電話してください。

「♪こちら子ども安全連絡網です。期限内のメッセージはx件あります。」の音声に続いて、連絡内容が再生されます。

登録されていない電話・携帯電話からは利用できません。
発信番号非通知状態の電話からも利用できません。

 

●パソコンから確認する場合は、利用者IDカードに書かれているURL (https://ks.faircast.jp/)にアクセスしてください。

ログイン後、「利用者操作メニュー」から「連絡内容一覧」を選択し、表示された一覧表から確認したい連絡件名を選んでクリックしてください。


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-06-04 18:33:39 (3497 ヒット)

FairCast連絡網登録とHPユーザーログインのお願い

・2013/05/26(日)の入校式で連絡しましたとおり、静岡サイエンススクールから受講生への連絡手段として、「静岡サイエンススクール公式ホームページ」に加えて2011年度から 「Fair Cast 子ども安全連絡網」を採用しました。
・「静岡サイエンススクール公式ホームページ」では、ログインすることで、受講限定の情報を閲覧・ダウンロードすることができるようになります。(ログイン利用は6/1からの予定)
・「Fair Cast 子ども安全連絡網」では、連絡内容を送信してもらいたい連絡先を「メール(PC・携帯電話)」「固定電話」「携帯電話」「FAX」から3箇所まで登録できます。
・特に、「Fair Cast 子ども安全連絡網」は、即事性の高い情報を迅速かつ正確に伝達する連絡手段として新規採用しましたので、早急に登録いただくようお願いします。

 

連絡網の登録(2013/05/26 利用開始済み)

・「Fair Cast 子ども安全連絡網」の登録は、Fair Cast 子ども安全連絡網ログイン・サイトから行います。
・通常連絡先として1箇所(メールの場合はCc:を含めて2箇所)、追掛連絡先(緊急時などで通常時よりも確実に早く連連絡した場合用)として3箇所まで登録できます。
・初めて登録される際には、「利用者・運用者ヘルプ」を参照ください。

 

HPへのユーザーログイン(2013/06/04 利用開始)

・受講生全員は、「静岡サイエンススクール・スチューデンツ」として登録されています。
・ホームページ上部のボックスにIDとパスワードを入力してログインすると、「静岡サイエンススクールフォーラム」や「受講生への連絡用掲示版」から講座の資料がダウンロードできるほか、サイエンスについての質問をすることができるので、積極的に利用して下さい。
・IDは受講生番号(半角数字8桁)で、初期パスワードは入校式で配付した資料に記した半角アルファベット小文字です。
・ログインしたら、まず、パスワードの変更(初期パスワードを個人用パスワードに更新)とメールアドレスの変更(仮アドレスを正しいアドレスに更新)を行ってください。

過去のID(過去の受講生番号である半角数字8桁)は、パスワードやその他の情報を維持したまま、「静岡サイエンススクール・フレンズ」に変更されましたので、今後は「静岡サイエンススクール・スチューデンツ」としてのログインには使えません。


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-05-30 03:56:42 (3180 ヒット)

静岡サイエンススクール2013「サイエンス・サマープログラム2013」

  2013年8月20(火)〜24(土)に、静岡サイエンススクール2013の夏休み特別企画として「サイエンス・サマープログラム2013」を実施します。
  理科や数学が大好き、実験や観察がとても楽しい、将来は科学者になるのが夢、そういう方は是非ご応募下さい。
  サイエンス・サマープログラム2013では、3つのプログラム (1) サイエンスワークショップ(8/20-23) ; (2) キャリアデザインワークショップ(8/24) ; (3) プレ・サイエンスワークショップ(8/24) を用意しました。どれか一つ、あるいは全てに応募できます。

日 時:
 2013年8月20日(火) 10:00-16:00 サイエンスワークショップ1
 2013年8月21日(水) 10:00-16:00 サイエンスワークショップ2
 2013年8月22日(木) 10:00-16:00 サイエンスワークショップ3
 2013年8月23日(金) 10:00-16:00 サイエンスワークショップ4
 2013年8月24日(土) 10:00-12:00 プレ・サイエンスワークショップ1,2,3
 2013年8月24日(土) 13:00-16:00 キャリアデザインワークショップ
会 場:
 静岡大学静岡キャンパス(理学部A棟・B棟,グリーン科学技術研究所など)
 (〒422-8529 静岡市駿河区大谷836)
プログラム概要,対象学年,募集定員:
(1)サイエンスワークショップ 
 講義と実験がセットになったもので、やや発展的な内容のものです。一日に一つのテーマを、8月20日(火)から23日(金)までの4日間、連続して行います。レポートを提出してもらい、希望者にはコメントをつけて返却します。定員は20人で、4日間すべてに出席できる方に限ります。また、8月24日(土)の「キャリアデザインワークショップ」にもぜひ合わせてご参加ください。対象学年は中学校1年生から高校3年生です。
    第1回 「地震の波で地下を見る」
      (生田領野 理学部・地球科学科 助教)
    第2回 「PCR法を用いた遺伝子検定」
      (道羅英夫 理学部・生物科学科/グリーン科学技術研 准教授)
    第3回 「物理とは何か?-実験を通じて物理を理解しよう-」
      (嶋田大介 理学部・物理学科 准教授)
    第4回 『「もの」ができる仕組みについて』
      (瓜谷眞裕 理学部・化学科 教授)
(2)キャリアデザインワークショップ 
 知っているようで意外と知らない理系の仕事。理系の仕事とはどのようなものか、どのような楽しさがあるのか、どうしたら理系の仕事に就けるのか、などについて三名の講師にお話しをしてもらいます。質問の時間もあるので、聞きたいことは何でも聞いてください。8月24日(土) の13時〜16時を予定しています。定員は80人。中学生および高校生を想定していますが、特に意欲がある方ならどなたでも結構です。保護者・学校関係者の参加も歓迎します。
    「清流の都・静岡を創る」(仮題)
        福田桂子(静岡市環境局環境創造部)
    「極限環境に適応する微生物の不思議」(仮題)
        藤原健智(静岡大・理・生物科学科)
    「蝶に魅せられて」(仮題)
        高橋真弓(NPO静岡県自然史博物館ネットワーク)
(3)プレ・サイエンスワークショップ 
 やややさしい内容の科学教室です。実際に簡単な実験・観察・考察を体験することで自然科学に興味を持ってもらうことがねらいです。8月24日(土) の10時〜12時を予定しています。いくつかのブースを廻ってもらいます。ブース当たりの所要時間は20分から30分程度です。定員は80人。小学校5年生でも理解できる程度の内容ですが、大人でも楽しめます。中高生や保護者・学校関係者の参加も歓迎します。
    算数数学パズル
        (依岡輝幸 理学部・数学科 准教授)
    味覚ふしぎ体験
        (竹内浩昭 理学部・生物科学科 教授)
    キャンパスミュージアム見学
        (和田秀樹 理学部・地球科学科 教授)
受講料:
 無料
応募締切:
 2013年7月12日(金)必着
応募方法:
 「(1) サイエンスワークショップ 8/20〜23」受講希望者は、書類をそろえて静岡サイエンススクール運営委員会に郵送して下さい。
 「(2) キャリアデザインワークショップ 8/24」や「(3) プレ・サイエンスワークショップ 8/24」のみの参加を希望される方は事前申し込み不要ですが、会場の都合で当日参加できない場合がありますので、予めご了承ください。
    なお、申込み多数の場合は、書類審査で選抜します。
問合せ先:
    静岡大学理学部 静岡サイエンススクール運営委員会
    〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
    TEL: 054-238-3080 FAX: 054-238-6351
    E-mail:office@ipc.shizuoka.ac.jp
    URL:http://mirai-sss.jp/modules/ccenter/

プログラム詳細・参加申込書は、

こちらをダウンロードください。

「サイエンス・サマープログラム2013」募集要項・参加申込書


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-05-30 03:33:00 (2613 ヒット)

STEP2-3「高等動物の体の成り立ちを調べてみよう」

日時:2013年7月28日(日) 10:00〜16:00
場所:静岡大学共通教育C棟生物学実習室C511, C512 
      [今回は主な作業場所が共通教育C棟の生物学実習室C511です。]
担当:小池亨 理学部・生物科学科・講師
概要:
    マウスの解剖を通じて、体を構成する器官について学びます。また、組織切片標本を顕微鏡で観察し、器官を構成する組織の成り立ちを理解します。
持物:筆記用具(スケッチ用の鉛筆含む:FあるいはHが好ましい),名札,白衣,弁当

※土日祝祭日は理学部A棟玄関・共通教育C棟玄関が施錠されていますので、当日09:30-09:50に理学部A棟1階入口ロビーに集合ください。その後、向かいの建物の共通C棟511実験室に移動します。
欠席することがわかっている人は事前に連絡をください。
当日やむを得ず遅刻した場合は、理学部A棟入口,及び共通教育C棟4階東側入口(理学部A, B棟から道を挟んですぐの場所です。少し階段を上がった所となります)に貼り出す指示に従って、電話連絡をしてください。共通教育C棟大C511室へ案内します。
※食事は共通教育C512で食べていただきます。お弁当と飲み物を持参してください。
動物アレルギーがある方は,事前にご連絡ください。

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2013-05-30 03:31:20 (2512 ヒット)

STEP2-2「原子の出す光の波長測定」

日時:2013年6月30日(日) 10:00〜16:00
場所:静岡大学理学部A棟2階大会議室(A209室)
担当:阪東一毅 理学部・物理学科・講師
概要:
    この講座では、前半は原子が光を出す仕組みや蛍光灯の原理などを学び、後半はグループにわかれて実際に分光器を使って、いろいろな原子の出す光を波長に分解して観察します。
持物:筆記用具,名札,白衣,弁当

※土日祝祭日は理学部A棟玄関が施錠されていますので、当日09:30-09:50頃に理学部A棟玄関前にきていただければ、チューターが解錠して、大会議室(A209室)へ案内します。

 


« 1 2 3 4 (5) 6 »

催しものカレンダー

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2020年10月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020-10-28

カレンダの終端です。

静岡サイエンススクールポスター

応募する

ネットで参加する