ホーム  >  2017年度 静岡サイエンススクール長からのあいさつ
サイエンススクール

2017年度 静岡サイエンススクール長からのあいさつ

 

 ご来場のみなさまへ

   静岡サイエンススクールのホームページにご来場いただきありがとうございます。

   静岡サイエンススクールは、未来の科学者を育てるために、静岡大学が行うサイエンスの講座です。将来は科学者になりたい、という意欲のある中学生と高校生を応援するために始めました。サイエンス(自然科学:数学と理科)に関するさまざまなプログラムを、継続的にこなしてもらう中で、好奇心と洞察力を磨き、サイエンスを身近に感じてもらい、一歩一歩夢に近づいて欲しいと思います。

   タイトルに「地域と育む…」とあるのは、静岡県教育委員会および静岡科学館る・く・るとの連携で、このスクールを運営しているからです。静岡県は古くからものづくりが盛んで、理数教育も進んでいる地域です。この伝統を生かして、未来の優れた科学者を静岡の地域の皆様と一緒になって育てていきたい、そういう思いで静岡サイエンススクールを始めました。

   静岡サイエンススクールの運営の主体は静岡大学理学部の教員集団です。理学部では、応用よりも基礎を大切にという考えのもと、ものごとの原理や仕組みの理解に力が注がれています。いわばサイエンスの神髄を追求する姿勢が理学部の持ち味です。静岡大学の理学部には5つの学科(数学科、物理学科、化学科、生物科学科、地球科学科)と放射科学研究施設があり、教員は、それぞれの分野で各自のテーマを持って研究をしているひとかどの科学者です。また、理学部の学生に教育と研究指導を行い、若い科学者を育てています。このような科学者および指導者としての理学部教員が未来の科学者の育成にあたります。

   本物になるには、本物を知るのが近道です。理科や数学の問題を解くのが大好き、実験や観察をしてると時間を忘れる、将来は科学者になって大発見をしたい、そういう”科学者の芽”を持った”科学者の卵”に来てもらいたいと思います。女子も男子も歓迎です。最近は、女性科学者も増えてきて、科学者はもはや男性だけの職業ではありません。静岡大学は静岡県の中部、静岡市にあるので来校するのに便利です。遠くから来られる方には、旅費の補助も出せるようにしてあります。静岡県全域からの、そして県外からの多数のご参加をお待ちしています。

   静岡サイエンススクールが、静岡の地域の皆様に支えられて、優れた人材の育成に末永く貢献できることを願っております。

静岡サイエンススクールスクール長 塩尻信義

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:73 平均点:5.89

催しものカレンダー

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2017年09月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017-09-22

カレンダの終端です。

静岡サイエンススクールポスター

応募する

ネットで参加する