2019年度 > 2019年度 催し物案内
2019年度 催し物案内 : 静岡サイエンススクール「サイエンス・オータムプログラム2019」(2019/11/17)のお知らせ
投稿者 : admin 投稿日時: 2019-08-24 08:11:36 (698 ヒット)

静岡サイエンススクール「サイエンス・オータムプログラム2019」

  2019年11月17(日)に、静岡サイエンススクール2019秋期特別企画として「サイエンス・オータムプログラム2019」*1 を実施します。
  理科や数学が大好き、実験や観察がとても楽しい、将来は科学者になるのが夢、そういう方はぜひ参加下さい。
  サイエンス・オータムプログラム2019では、わくわく科学実験教室と称する複数の実験講座を用意しました。事前申込不要で全てに参加できます。
  (*1 リケしず 共催)

日 時:
  2019年11月17日(日) 10:00-16:00 わくわく科学実験教室

会 場:
  静岡大学静岡キャンパス(理学部A棟A208室,A209室,A301室)
  (〒422-8529 静岡市駿河区大谷836)

主 催:
  静岡大学静岡サイエンススクール

共 催:
  静岡大学「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクト in しずおか」(リケしず

プログラム概要:

  理学分野(数学,物理学,化学,生物学,稚学などの分野)について、簡単で面白い実験・体験ができる内容です。対象年齢は小学生以上ですが、保護者と一緒なら小学生未満の子供でも楽しく参加できると思います。大人にも楽しめるものを用意しておりますので、お子様と一緒にお楽しみ下さい。

 

  今回は、例年の教員プロデュース企画(参照:SSS-SAP2018SSS-SAP2017)に代わって、大学院学生・学部学生プロデュースの新しい科学実験・体験を準備しています。
  「大学院学生・学部学生企画サイエンスワークショップ*1
(理A208室,A209室,A301室)
  数学、物理学、化学、生物学、地学など自然科学分野に関する、簡単で面白い実験・体験を理系大学院学生・学部学生が企画します。どんな実験・体験ができるかは当日のお楽しみ。
  例えば、
「液体に沈む氷?!〜浮き沈みの謎〜」
なぜ物が水に沈む、浮くのか、ということを考えたことはあるで
しょうか?「密度」を身の回りのある物を用いて感じてみましょ
う。クイズもあるので是非参加してみてください。
「コップと水の不思議な関係」
身近にあるものにも沢山不思議なことは隠れています。そのなか
でも今回は水とコップの間にあるいくつもの奇妙な繋がりのうち
二つを紹介します。
「1本のペンでカラフルなしおりをつくろう」
ペーパークロマトグラフィーの原理を使うと、水性ペンに含まれ
ているインクを分離することができます。ろ紙を利用して黒色水
性ペンのインクを分離することで、カラフルな模様をつくってみ
ましょう。
「人間の目はすごい!?」
人間の目は、色や細かい動きなどを感じることが出来て優れてい
ると思いきや、実はとても鈍感で不器用なところもある!?そん
なことを、三つの実験を通して感じてみましょう!!
「身近な生き物の行動のふしぎ 〜 ダンゴムシが迷宮に挑む! 〜」
動物行動学は生き物の行動の謎を調べる学問です。果たしてダン
ゴムシは超難関迷路を無事にゴールできるのか...? 身近だけ
ど知らなかった生き物の行動を観察して、そのふしぎさ・面白さ
を実感しよう!

受講料: 無料
参加申込: 事前申込不要

問合せ先:
    静岡大学理学部 静岡サイエンススクール運営委員会
    〒422-8529 静岡市駿河区大谷836
    TEL: 054-238-3080
    URL:http://mirai-sss.jp/modules/ccenter/

「キャンパスフェスタ in 静岡」開催中


印刷用ページ このニュースを友達に送る

催しものカレンダー

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2019年11月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
  • (2019/11/09)「未来の科学者養成スクール(FSS) 公開講座」
10
11
12
13
14
15
16
17
  • (2019/11/17)静岡サイエンススクール「サイエンス・オータムプログラム2019」
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2019-11-16
  • (2019/11/09)「未来の科学者養成スクール(FSS) 公開講座」

カレンダの終端です。

静岡サイエンススクールポスター

応募する

ネットで参加する